牛丼の松屋が糖質制限者向けにご飯→湯豆腐変更に対応

スポンサーリンク

 

牛丼チェーン店を展開する松屋(株式会社 松屋フーズ)が、2017年1月24日からプラス50円でご飯を湯豆腐に変更するサービスを店舗限定で開始しました。

 

松屋が糖質制限者向けにライスを湯豆腐に替えるサービス開始

 

具体的には、プラス50円で豆腐と白菜が付いてきます。
また、湯豆腐単品では210円!
※ミニ牛丼からの変更はプラス80円。

 

下記対象メニューのライス(並)を豆腐と白菜に+50円でご変更いただけます。
温豆腐変更のみをご注文の場合は、210円でお求めいただけます。

 

対象のメニューはこちら。

  • 牛焼肉定食
  • カルビ焼肉定食
  • 豚バラ焼肉定食
  • 豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食
  • ブラウンソースハンバーグ定食
  • ブラウンソースエッグハンバーグ定食
  • ビーフシチューハンバーグ定食
  • ビーフシチューエッグハンバーグ定食
  • 豆腐キムチチゲ膳
  • チゲカルビ焼膳
  • 定番朝定食
  • 焼鮭定食
  • ソーセージエッグ定食
  • ソーセージエッグW定食

 

残念、カレー系メニューが含まれていない、、、
豆腐キムチチゲに適用したら、豆腐だらけですね。

 

上記を提供する店舗一覧(77店)はこちらから確認できます。
店舗一覧

 

この企画は、糖質制限ダイエッターにとっては選択肢が増えるので、とても良い一歩。多すぎるご飯を残すことで生じてしまうような食べ物をムダにすることも減ります。

 

3年ほど前にも、松屋(株式会社 松屋フーズ)は、健康志向メニューとして、サラダの上に牛肉を乗せたメニューを提供していましたが、これはあまり人気がでなかった、、、というか美味しくなかった、、

 

これで糖質制限に関心がある消費者の動きがあるようであれば、他の牛丼チェーン店も追随してくるかもしれません。

 

ちなみにこのサービスは、あくまでも店舗限定ですので、糖質制限をしていて松屋に入る前には、対応店舗かどうかを確認しましょう!
対応店舗一覧はこちらから

 

豆腐白菜糖質量はこちらから確認できます。
食材の糖質量一覧表


スポンサーリンク



TOP 食材の糖質量一覧表 実践!糖質制限パンの通販 実践!ソイドル購入