糖質制限食(低糖質食)の基本ルールを理解して健康的にダイエット。

スポンサーリンク

糖質制限ダイエットはお酒に注意

先日、糖質制限ダイエットをしてみました。

 

糖質制限ダイエットと聞くと、甘いものを食べるのをやめればよいダイエットというイメージがありますが、そうではありません。

 

甘いもの以外にも食べ物には糖質が含まれています。ごはんやパン、麺類などの炭水化物は主成分が糖質です。
肉類や魚介類には糖質はあまり含まれていないため、たっぷり摂っても問題ありません。

 

野菜は糖質が基本的に少ないですが、根菜類は糖質が多いものがあるため注意しなければなりません。かぼちゃやにんじんなどは糖質が多いですね。糖質の少ないのは、主に葉野菜です。

 

糖質制限食ダイエットを失敗した原因

それらをふまえた上で、糖質を制限した食生活をしばらく送ってみました。私はお酒が好きなのでビールや日本酒をよく飲むのですが、そういったお酒には糖質が多いみたいです。そこまでは考えていなかったため、いくら食事で糖質を制限してもあまり効果がなかったです。

 

蒸留酒は糖質が少ないらしいですがビール好きな人、日本酒好きな人、ワインが好きな人などは、糖質制限処理をしたお酒など、ちょっと工夫が必要かもしれませんね。

 

次に糖質制限ダイエットする際には完全に禁酒するつもりでいます。また、糖質制限食材も、通販などで買ってうまく活用していきたいです。
他のダイエットに比べて糖質制限ダイエットはストレスは少なかった様に思います。

 

(30代男性、Nさん)


スポンサーリンク



TOP 食材の糖質量一覧表 実践!糖質制限パンの通販 実践!ソイドル購入