糖質制限食(低糖質食)の基本ルールを理解して健康的にダイエット。

スポンサーリンク

低糖質な大豆パンで成功した糖質制限ダイエット

多量に摂取された糖質血糖値をあげてしまい、結果としてインシュリンが分泌され、それが脂肪に変わるので脂肪増加、体重増加につながります。そこで低糖質ダイエットなのですが、低糖質と言えば大豆ですよね。
私は昔からパンが大好きで、高校生の頃はパンの食べ過ぎで体重が10キロも太ったことが有ります。学校帰りにパン屋さんによるのが楽しみでしょうがなかったんです。
その後、パンを我慢しただけで6キロも体重が落ちました。パンは怖いなと思いました。

 

今でも、どうしても大好きなパンが食べたくなるので、小麦粉の食パンから糖質制限用のパンに変えています。

 

低糖質食パン1枚の糖質量は、通常の食パンの1/10なんです。
さらにカロリーも、食パン264キロカロリーに対して低糖質パンは200kcal。こんなに違うのです。

 

そしてネットで色々調べた結果、私がいつも購入しているのがマルサンアイさんの『大豆ロールパン プレーン』です。

 

大豆ロールパン プレーン

 

ここは、ソイドルという100%大豆から作られている麺を売っていて、それは時々買っていたのですが、パンは初めてでした。大豆麺が良くできているので、大豆から作るパンも美味しんじゃないかという、単純なイメージからでしたが(笑)、感想としては、通常の食パンをこの低糖質大豆ロールパンに置き換えるだけでかなりのダイエット効果があると思います。
私はこのマルサンアイさんの大豆ロールパンに、低糖質な鶏のササミやチーズ、そしてレタスを挟んでサンドイッチにしてよく食べています。

 

私はこれで1ヶ月で体重が2キロ減りました。今も続けていますが効果絶大だと思います。お腹も膨れるし満足感もあるからダイエットのストレスもあまり感じないし。
普通のパンよりは少しお値段は張るけども、これだけ効果があるなら安いと思います。

 

(30代女性、Sさん)

 

≪おすすめ記事≫
糖質制限食の通販を実際に買って試してみました。(お菓子、スイーツ、パンなど)


スポンサーリンク



TOP 食材の糖質量一覧表 実践!糖質制限パンの通販 実践!ソイドル購入