糖質制限食(低糖質食)の基本ルールを理解して健康的にダイエット。

スポンサーリンク

夫婦で糖質制限ダイエット

結婚してから1年程で、夫が10キロも太ってしまいました。

 

もともと着やせするタイプであまりわからなかったんですが、いつのまにかお腹にたっぷりとお肉がついてしまい「これはまずい」と思い、いろいろダイエット方法を調べていたところ糖質制限ダイエットに行き着きました。

 

運動もしなくていい、食べるのも我慢しなくてもいい。そんなダイエット方法があるのか不思議でなりませんでしたが、食べてもいい食材に制限があります。

 

ごはんやパン類など糖質の多い食材は基本食べたらだめです。私は主食が好きなのでツラそうですが、夫は主食が無くても、ボリュームのあるおかずがあれば満足なようで、よかったです。

 

夫に付き合いながら、糖質制限食材の通販でうまく調節

夫に付き合う形で、私も糖質制限ダイエットをしていましたが、糖質の多い炭水化物も最初は我慢は出来ていたものの、やはり食べたくなります。

 

そこでインターネットの通販低糖質パンを購入し、朝のトーストやランチのサンドイッチにこのパンに置き換えました。そして甘い物も大好きなので、スイーツもついでに買っていました。

 

月に5,000円ほどかかりましたが、大きなストレスもなく痩せられました。糖質制限ダイエットの効果を実感しました。
パンの味は、私も少し食べましたが、普通のパンとそこまで変わらなかったので驚きました。

 

夫も、やはり時々はサンドイッチなどが食べたくなるようで、低糖質のパンで作ったサンドイッチを美味しそうに食べていました。

 

久しぶりに、インターネットの通販でよい買い物をしたと思いました。
低糖質パンジャムは、普通のパンよりは割高な為、日常的には食べられませんが、久しぶりに買ってよかったと思える商品でした。

 

(50代女性、Oさん)

 

 

≪おすすめ記事≫
糖質制限食の通販を実際に買って試してみました。(お菓子、スイーツ、パンなど)


スポンサーリンク



TOP 食材の糖質量一覧表 実践!糖質制限パンの通販 実践!ソイドル購入