糖質制限食(低糖質食)の基本ルールを理解して健康的にダイエット。

スポンサーリンク

主人が糖尿病を患い、糖質制限食を行っています。

 

糖質過多の今の食生活を続ければ、主人の病気は治らず、いずれ私自身も糖尿病予備軍になる可能性があると思い、糖質制限を始めました。

 

糖質制限を始めて、主人も私も朝の厚切りトーストを楽しみに起きる人間でしたので、このパン糖質をどう減らすかということが問題になりました。

 

そこで取り入れたのが、「ふすま粉パンミックス」です。

 

 

こねてパンを焼き上げるものでしたので、簡単で良かったです。
食感ももっとボソボソとしたものをイメージしていましたが、パンらしいフワフワとした感じもあり、小麦ふすまの香りも良く美味しいものでした。

 

その後主人の血糖値も徐々に下がり、現在は多少糖が入っても良い体調になりましたので、小麦粉にふすま粉や大豆粉を入れて焼き上げています。
ふすまパンを一度焼いておけば、特に面倒がいりませんし、好きなモノを我慢しなくてよいので、ストレスも少なく助かっています。
やはり朝の定番のトーストを食べると、活力のある一日の始まりを感じます。

 

糖質制限というと非常にストイックな、ストレスフルな感じがしますが、部分的に取り入れるだけでも効果がのぞめますので、糖質制限食をサポートしてくれる通販を活用してお手軽にはじめたら良いかと思います。

 

≪おすすめ記事≫
糖質制限食の通販を実際に買って試してみました。(お菓子、スイーツ、パンなど)


スポンサーリンク



TOP 食材の糖質量一覧表 実践!糖質制限パンの通販 実践!ソイドル購入