糖質制限食(低糖質食)の基本ルールを理解して健康的にダイエット。

スポンサーリンク

カレーの糖質量は?糖質制限中にカレーライスを食べたくなった時の対処法は?

男性も女性も、大人も子どもも好きな人が多いカレーライス。ただ糖質制限中にはライスの糖質量もあって積極的には食べづらいですよね。大塚食品さんのサイトで調べると、カレーライスの糖質量は108.2gでした。一食で一日分の糖質量を超えてしまいますね。
かと言ってカレーのソース(ルー)だけを食べれば満足するのかというとそういうわけではもちろんなく、それがまた難しいところです。

 

 

そこで、カレーと合わせる食材は何がいいのか、実際に作って糖質制限をしている人に食べてもらい、意見を聞きました。

 

カレーと豆腐は合わない

糖質制限が普及し始めた頃に多く売れた書籍で紹介されていた食べ方が、木綿豆腐にカレールーをかけるというものでした。ただこれは、『そもそもカレーと豆腐は合わない』、『豆腐の水分で薄まって美味しくない』など、評判がよくありませんでした。

 

@a.risaponがシェアした投稿 -

 

 

キャベツとカレーも合わない


千切りキャベツにカレーを掛けて食べる、というアイデアもあり試しました。とんかつなどの付け合せでボリューム一杯で出てくるため、主食代わりになるだろうということだと思いますが、キャベツもそれなりに強い味と風味をもっていますのでかなり細く千切りにして、水に晒さないと美味しくありませんでした。また、キャベツの千切りがクタッとした状態は、やはり『美味しい!』とは思いづらいですね。

 

カレーにおすすめの付け合せは?

そのほか、こんにゃくやおからなども試しましたが、やはりイマイチ、、、

 

そして結果的に、最も好評だったのは、、、『プレーンオムレツ』でした。また、炒り卵も同様に好評でした。

 

misakiさん(@rira321)がシェアした投稿 -

 

卵はクセがなく、またカレーとの相性もよい味なので納得の結果ですね。たんぱく質も同時に摂取できますし、チーズ入りオムレツ、きのこ入りオムレツなどのバリエーションも可能です。

 

個人的には、3分づき5分づきなどでない100%の玄米も、糖質量は多いですがGI値は低いので、適切な量にすれば血糖値の上がり方はそこまでではないですし、何よりカレーライスを食べている感を感じられておすすめです。食物繊維もたっぷりとれます。

 

いろいろと工夫をしてロカボ、糖質制限をストレスなくやっていきましょう。日常的に糖質の摂取が気になる、食物繊維不足が気になる時は、毎朝の糖質制限と腸内環境整備をサポートするグリーンスムージー『糖質スリム』がおすすめです。

 

【公式サイト】糖質スリム


スポンサーリンク



TOP 食材の糖質量一覧表 実践!糖質制限パンの通販 実践!ソイドル購入